Photo Gallery Hasegawa 別館

写真の無断使用はご遠慮ください

今年の出来事いろいろ(2010年)

今年、身辺でおきた出来事をまとめてみました。

◎これは身近でおきたことではありませんが、惑星探査機はやぶさの帰還であることにを外すわけにはいきません。
2003年5月9日に地球を飛び立ってから7年間、60億キロの宇宙の旅を終え、2010年6月13日に満身創痍になりながらも地球に帰還しました。
自らは大気圏突入時に燃え尽きてしまいましたが、カプセルは回収され、その中から「小惑星イトカワ」のサンプルが見つかりました。
これは歴史に残る快挙です。世界中から称賛されましたが、日本での扱いは帰還時には小さなものでした。

hayabusa1.jpg
hayabusa2.jpg
hayabusa3.jpg
はやぶさに見守られるように、切り離されたカプセルが地球に戻ろうとしています。
それにしても、はやぶさが燃え尽きるさまは、悲しい反面、非常に美しい。



◎自治会内にある桜並木が道路拡幅工事のため伐採されることになり、お別れの花見会が開かれました。
140名以上の参加者があり、別れを惜しみました。私も感謝の気持ちを込めて草笛を吹きました。(4月11日)


◎お盆に(8月14日)母が亡くなりました。89歳でした。摂食障害からイロウの手術をしましたが、認知症が進行し施設に入所していました。猛暑で体力が奪われたようです。
自分も葬儀のあと体調を崩し医者がかりをしました。


◎草笛の上手な方で小諸市在住の、高橋美千代さんがお亡くなりになりました。(10月15日)
69歳という若さで残念という以外の言葉が見つかりません。電話ではなく、直接話を伺う機会を
逸してしまったのが悔やまれます。
横山祖道さんといい、高橋美千代さんといい、草笛にかかわる人との出会いは、なぜか一度だけで終わることが多い気がします。





◎ホームページの書き換えをしました。8か月以上も放っておきました。確認したらリンク切れを起こしていました。
アップロードしっぱなしのままで、確認をしないのはけませんね。
反省。


以上、
今年の身の回りのできごとでした。


このところ、自治会内で亡くなる方が、毎年10人以上います。命には限りがあるとはいうものの、顔見知りの方が次々亡くなってしまうのは寂しいものです。



  1. 2010/12/31(金) 11:49:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行ってきました今年も

昨年に引き続き今年もきれいなイルミネーションを見に行ってきました。

続きを読む
  1. 2010/12/26(日) 22:10:03|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
Photo Gallery Hasegawa 別館へようこそ

本館は写真を主にしておりますが、ここではそれに加えて、興味のあることについても掲載しています。

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (336)
写真 (26)
花 (7)
風景 (3)
天体 (10)
カメラ遍歴 (8)
C6249をつくる (14)
草笛 (77)
美術館・博物館 (6)
天文 (1)
農業 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード