Photo Gallery Hasegawa 別館

写真の無断使用はご遠慮ください

珍客2

先日の部屋に紛れ込んだ蝶々のその後はというと、いつの間にか姿を消しました。
飛ぶことはできないので歩いて移動しているようですが、今までにも部屋のあちこちで見かけたそうです。
体の大きさからしたら、かなりの距離を移動していることになります。
よく探してみると、後から持ち込んだもう一鉢(植物の名前は知りません)の葉陰にいました。
ちょっと見た限りではわかりません。うまく隠れるものです。(写真中央に写っています)
それにしても、植物の場所がどうしてわかるのか不思議です。
じっとしたままで動かない様子ですが、次第に気温が低くなってゆき、1月の中旬から下旬にかけては最低気温が二桁になる日もあります。
耐えられるでしょうか?


2011_121701.jpg




  1. 2011/12/16(金) 22:30:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

珍客

2日ほど前に、妻の部屋に蝶々がいるということを聞いていたので本日、のぞいてみました。
部屋にはクンシランと金の成る木があるだけです。
防寒対策で11月下旬に持ち込んだときに紛れ込んできたものでしょう。
葉に戻しても床の上に来てしまうとのことです。
暖かい間は、幼虫が葉物の野菜(特にアブラナ科)の葉をレース状にしてしまう憎っくきヤツですが、この時期に外に出せば凍み死んでしまいます。
懐に入った窮鳥(蝶)は助けなければいけないと、手芸綿にはちみつ水を染み込ませ、その上に置いてみたらすぐにストローを伸ばして吸っていました。
現在の環境で冬を越せるとは思いませんが、しばらく世話をしてみるつもりです。

2011_121101.jpg

12月12日追記
HPリンク先の、蝶に造詣の深い田村さんに問い合わせをしたところ、回答をいただきました。
越冬中の蝶を室内に入れると活動して死んでしまうとのことです。
外に放すことが良いそうですが、自力で飛ぶには気温が十数度必要だそうです。
信州上田のこの時期の最高気温が10度前後しかないため、どうすることもできません。
蝶の生命力に期待して、現状のままで様子を見ることにします。


  1. 2011/12/12(月) 22:10:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒い~っ

昨夜の月は青く煌々と輝いていたので、放射冷却で寒くなるだろうとは思っていましたが、あまりの寒さにびっくりです。
裏の寒暖計はマイナス5度でした。
厚く張った氷は解けないまま、一日がすぎました。
そして、今夜は皆既月食です。
19時ころは雲に隠れていましたので、今晩はダメかなと思いながら、外を見ると真っ暗。
雲に隠れているのかな?と外に出て見たら、ほぼ天頂(真上)にあとわずかで皆既となる月が見えました。
外の気温2度で、空気が澄んで美しい月食です。
腰さえ痛くなければ望遠鏡を持ち出し本格的に写真を撮るところですが、指を咥えてみているのも癪なので三脚にカメラをセットして撮影しました。
写りは?というとごらんのとうりです。
ボケボケですが雰囲気は出ています。

2011_121001.jpg



  1. 2011/12/10(土) 23:59:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初雪降る

師走に入ったばかりなのに、朝食が済んで外を見たら白いものが・・・・・
初雪でした。
当地での初雪は中旬頃なのに、今年はやけに早いです。
昨日、妻の実家へ野沢菜を取りに行って、漬けてしまったので少しは気が楽です。
少し早いですが冬用のタイヤに履き替えようと思いますが、今までの経験では、間に合うと意外に雪が降らないものです。
  1. 2011/12/02(金) 22:53:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
Photo Gallery Hasegawa 別館へようこそ

本館は写真を主にしておりますが、ここではそれに加えて、興味のあることについても掲載しています。

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (328)
写真 (26)
花 (7)
風景 (3)
天体 (10)
カメラ遍歴 (8)
C6249をつくる (14)
草笛 (76)
美術館・博物館 (6)
天文 (1)
農業 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード