Photo Gallery Hasegawa 別館

写真の無断使用はご遠慮ください

困ったこと・・・続き

右手がいたくなって、10日過ぎました。
月曜日に注射(痛み止めの麻酔)をうち、激痛は無くなったものの、まだ痛みがあり、少し動かすと痛みが増します。
熱も出ていましたので、体調も良くありませんでした。
このところの雨で草がだいぶ伸びましたが刈るわけにもいかず、田んぼの畔草刈りを知人に依頼しました。
畑も草ぼうぼうです。
来週あたりにはトラクターで掻き回せるようになるといいのですが・・・(天気のほうも)

6月最後の日曜日(もう、一年の半分が終わりです)懐古園の草笛教室に行ってきました。
先週は手の痛みがひどく、体調も悪かったため草笛が良く鳴りませんでした。
草笛を吹くには体調も良くなく、吹く気にもなれずで一週間・・・
コンディションはあまり良くはないものの、7月20日のチャリティーコンサートでは、Kさんと一緒に「見上げてごらん夜の星を」を吹くことになっているので、音合わせを何回かしました。
  1. 2013/06/30(日) 21:48:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

困ったことが・・・

仕事中、昼近くになった時に、なぜか右の手首が痛くなり始めました。
その後、痛みは増すばかり。
動かすと痛みが走り、熱もありました。
タオルを濡らして手首に巻きつけたところ、いくらか痛みが和らぎました。
まるで腱鞘炎にでもなったようでした。
いつかは、この日が来るのではないかと予想していました。
というのは、一月ほど前に吸引力が変わらないというD社の掃除機を、電気店で勧められて買いました。
掃除機を買うつもりで行ったわけではないのですが、今なら〇万円引きですという甘い言葉にひかれて、妻も納得しての買い物となりました。
実際に使ってみると、ヘッドの部分がかなり重いので、ひょっとすると腕のどこかが痛くなるかもしれないと思いつつも使っていましたが、とうとうリタイヤです。
掃除のほうは別の掃除機を左手で使えば済むのですが、困ったことのひとつに・・・

草笛が吹けないと思いながらも、左手で吹いてみると何とかなります。(片手吹きですので)
しかしながら、右手で吹く時と比べ、なにか違和感があります。
それは、草笛の微妙なコントロールができないことでした。
普段、気にしていませんでしたが、こうなってみると、自分は意外とデリケートに音を出していたのだと気づきました。(巷ではこれを自画自賛と言いますね。または、うぬぼれとも・・・)
これはあくまでも、自分の感覚上のことですので、人様が聞いたら、何を寝言を言っているんだと言われそう・・・
まさに、そのとうり。
自己満足以外のなにものでもありませんから・・・
  1. 2013/06/20(木) 22:15:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

祖道さんを偲ぶつどい前夜祭

15日の午後6時から、小諸グランドキャッスルホテルで前夜祭が開かれ、参加者は30名で、北は福島県いわき市、南は福岡県宗像市と多彩な顔ぶれでした。
小諸草笛会事務局のKさんの司会進行で、和気藹々と開催されました。
本日、懐古園で開かれた偲ぶ会には所用のため参加できず、皆様の草笛を聞けなかったのが残念です。


1306150014.jpg
  1. 2013/06/16(日) 22:15:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

落花生発芽

近所から、落花生の種をもらいましたので、5月の末に蒔きました。
1週間か10日もすれば発芽するのではないかと思っていましたが、一向にその気配がありません。
落花生を作るのは初めてですので心配になり、一度土を掘ってみたことがありましたが、種はそのままでしたので、様子を見ていました。
今週になって、やっと芽がでてきましたが、全部出そろうにはあと幾日かかるのでしょう?
気温が上がらないと発芽しない植物のようです。

1306150002.jpg
秋にはおいしい落花生が食べられるかな?(とらぬ狸の皮算用とならなければよいのですが・・・)
  1. 2013/06/15(土) 15:39:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雀の子

懐古園から帰って、表の植物に水をやって裏庭に来ると、やけに雀が騒ぎ立てるのでおかしいと思いながら、水くれをしていたら、目の隅に動くものが入りました。
見ると、まだ飛ぶことができない、くちばしが黄色い雀の子でした。
捕まえて、屋根に上げようとしましたが、以外にすばしっこく、捕まえられませんでした。
上では親が警戒して、怒って鳴いているように聞こえました。
写真だけでもと思い、カメラを持ちにいってくると、どこに隠れたのか姿が見えません。
雀の羽の色が保護色に近いので、わからずじまいでした。
せっかくカメラを出したので、先日買ってきたバラの盆栽の花(別のもの)を撮りました。

バラの名前はシンデレラといい、美智子皇后様も気に入って、献上されているとの説明を受けましたが・・・・・
1306090048.jpg



2013.6.10
雀の子続き
裏庭に出ると相変わらず親雀が騒いでいる。
事前の情報で、落花生を蒔いたポットのあたりにいるというので、カメラを片手にさりげなく見ると
顔を正面に向けてじっとしています。
トリミングしてあるのでわかりやすくなっていますが、白いバケツの右側・中央よりやや下側にいます。
1306100006.jpg

昨日はほとんど飛べませんでしたが、今日は2メートルくらい飛べるようになっていました。
1306100008.jpg

6/11
会社から帰ってみたら、雀の声も聞こえず、姿も見えません。
無事に親元に帰ったようです。
よかった・よかった。
  1. 2013/06/09(日) 22:34:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
Photo Gallery Hasegawa 別館へようこそ

本館は写真を主にしておりますが、ここではそれに加えて、興味のあることについても掲載しています。

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (343)
写真 (26)
花 (7)
風景 (3)
天体 (10)
カメラ遍歴 (8)
C6249をつくる (14)
草笛 (78)
美術館・博物館 (6)
天文 (1)
農業 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード